子どもの教育におすすめ

最近は子供の教育にダンスが注目を集めていて、幼児や小学生向けのスクールがあるほどです。

子供がダンスを習うことで得られるメリットとして、体力・知力・リーダーシップ・協調性・粘り強さ・行動力、を伸ばすことができる点が挙げられます。

ダンスとは単に体を動かす体操のようなものではなく、常に自分の周囲の状況を判断したり、耳から入った音楽のリズムに合わせて全身の動きをコントロールする必要があるからです。

体を使うので体力が付くのはもちろんですが、これに加えてダンスをする時は他の人に配慮をする必要があることから、協調性とリーダーシップを身につけるのにも役立ちます。

リズムに合わせて体を動かすことで大脳(特に右脳)が刺激されるので、知力を伸ばすことにもつながります。

子供にとっては難易度が高いダンスを習うことで、困難な課題に対して粘り強く取り組む姿勢や積極的に新しいことにチャレンジする行動力も身につけられるでしょう。